お金くれる人

セックスしないでお金くれる人と出会いパトロンの意味を理解しました
 40歳のバツイチです。
子供が産まれなかったため、ひとり暮らしをしています。
1人だから気楽なのか?
それは全くありません。
とにかく、困ったことにお金がないのです。
収入は増えることはありません。
かなり忙しいお仕事をしていますが、それに見合う高い収入にはなっていないのです。
副業も考えてはいるものの、本業が忙しく手を出せないでいたんです。
少しでも余裕を持った生活をしたい。
と思っていたときのことでした。
高校時代からの友人に言われたのです。
「お金くれる人とネットで出会えるけど」
「そんな人いないんじゃないの?」
「そりゃ完全無償じゃ無理だけど、デートに付き合うとお金くれるんだ」
その友人、先頃お金くれる人と出会い系で出会えたと言うのです。
大きな驚きを感じてしまいました。

 有名な出会い系アプリの中で行動したと言います。
「毎日のようにね、お金くれる人募集を繰り返したわけ。女は無料だから、気軽にやっていける部分もメリットだね」
かなり時間をかけたようで、結果が食事デートで2万円を貰えるようになったと言うのですから驚異的に感じました。

 どうしても気になり、友人の利用した出会い系アプリに登録しました。
そして、お金くれる人募集スタートでした。
時間をかける必要はわかっていたため、気長な気分で募集を続けていきました。

 ちょっと待ってよ、なんて感じでした。
だって本当に誘われてしまったのですから。
面接で交通費を1万円出してくれた開業医の男性でした。
条件は、都度払い3万円の現金払いでした。
お食事のお付き合いしてみたのですが、絶対に足を向けられない高級料理店での食事でした。
結果と言えば継続関係まで申し込まれてしまったのです。
年齢が高い私なのに、3万円で食事デート関係が作れました。
パトロンとは
貢ぐ男
貢ぐ男

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。